キムチ&明太子

今までに2回キムチ作りに挑戦し、いずれも玉砕感が強かった俺様。

この度、奥様に背中を押されて3回目の挑戦というかリベンジをする運びとなった...「三度目の正直」になるのか、それとも「仏の顔も三度まで」...ではなく「二度あることは三度ある」のかどうかは分からない。

前回までの失敗を振り返ると、原因は以下のような感じ。

  • 白菜の塩漬けの加減 → 浅漬けになったり、漬かりすぎて塩辛くなったり
  • キムチのタレの塩加減 → 塩辛くなりすぎ

ということで、以下の対策を取ることにした。

  • 白菜の塩漬けは、ばあちゃん(奥様の母親様)に頼むことにした
  • キムチのタレの塩加減には、細心の注意(^^;)を払うことにした

で、作ってみました。白菜2玉分。ついでに冷凍していたタラコを解凍し、明太子に仕立て上げることに。

kimuchi03_01.jpg

大迫力のキムチ。最高傑作(^^;)。

kimuchi03_02.jpg

大量の明太子。これまた傑作(^^;)。

キムチの材料は段々とシンプル(コスト削減というか手抜き)になってきたが、結果として今までの最高傑作が出来上がったものと自負している(^^;)。これなら売り物になるかも知れない、マジで。

明太子もいい感じで仕上がった。これで当分ご飯のおかずには困らないだろう。

また頃合いを見て漬けてみたいと思った俺様でしたとさ → めでたしめでたし。

前の記事

担担麺 麺や双六

次の記事

オバマせんべい