第28節 VS ジェフユナイテッド市原・千葉

もう今シーズンも残り7試合となってしまった。

これから千葉・新潟・大宮・FC東京・磐田・京都・鹿島と割と嫌な感じの相手との対戦が続くが、全勝して来期につなげて欲しい。

ということで、今日は千葉との対戦。

相手は降格争いの真っ只中ではあるが、レッズの悪しき伝統によると勝ち点3を献上してあげるという落ちが付きそうな予感がぷんぷんする...が、相手の事情に付き合っている余裕は全然なかったりするので、きっちりと勝って欲しい。

今回は会社の同僚と参戦ということで、例によって俺様のガイアさんでイオンの美園店に乗りつける。

でもって、赤いサポーターがうじゃうじゃといる店内で弁当とか飲み物を調達していざスタジアムへ。

20091003_01.jpg

このアングルだとマジで田舎の中っぽい(田舎だけど)。

20091003_02.jpg

ぞくぞくと集結する赤いサポーターたち。

千葉のサポーターは、何とかチームを後押ししたいということで大挙詰め掛けている...レッズにもはるか昔にこういった雰囲気があったかも知れない。

20091003_03.jpg

黄色のサポーターが大集結。

20091003_04.jpg

いつもどおりの練習風景。

で、弁当をぱくつきながら&ペットボトルのお茶をぐいぐいと飲みながらキックオフを待つ。

北ゴール裏といってもかなり上段なので、割とまったりとした雰囲気だったりする...本来はそれじゃいかんのだろうけど。

20091003_05.jpg

しかしすぐ下には、相変わらず熱いサポーターが密集。

20091003_06.jpg

伝統のあるチーム同士の対戦。

20091003_07.jpg

南ゴール裏も上段はなんか寂しい感じ。

試合は...開始早々深井にゴールを割られてしまう。不快...(^^;)。

なんだか、深井といい柳沢といい鹿島上がりの選手にいつもやられているような気が。

しかし、そのすぐあとに阿部ちゃんが同点弾を決めてくれた。古巣相手に恩返しを有難う>阿部ちゃん。

その後は一進一退のまま前半終了。

しかし、運動量は千葉の方が多いかも。一体どっちが降格争い中なのか分からない。

後半から梅崎に代えて達也を投入。達也がちょこちょこと動き回り、徐々にペースを握るようになってきた。

しかしなかなか点が入らない...だんだんと怪しい雰囲気に(^^;)。

しかし、78分にエジミウソンが逆転弾を、そして終了間際の85分に峻希がとどめの追加弾を決めてくれた。

結果、3-1の快勝。勝ち点も献上しなくて済んだし、前節の情けない負けのショックが少し癒えたかも。

千葉は残念だったが、次からの試合で頑張って欲しいと思った俺様でしたとさ。

20091003_08.jpg

終わってみれば順当勝ち...か?

20091003_09.jpg

遅れてやってきた峻希。嬉しさ爆発。

20091003_10.jpg

最後はお約束のアレできっちりと締める。

次の記事

塩トマト甘納豆