番外編~浦和必勝だるま

結局、2008シーズンは久々(6年ぶり)の無冠に終わってしまった浦和レッズ。最終節のマリノス戦はテレビ観戦(録画)だったが、情けなくて泣きそうになった(^^;)。

まぁ、あのサッカーの内容で取り敢えず中位に納まってくれたからまだ幸せ?レッズの暗黒時代を知る俺様にとっては屁でもないってか?

...落ちるところまで落ちてくれたようなので、来期はフィンケ監督にガッツリと鍛え直してもらって、他チーム(特に鹿島とガンバ)を粉砕して欲しいと切に思う俺様だったりする。

ところで話は変わるが、浦和フットボール通信が通販で「だるま」を売りに出したというので購入してみた。その名も「浦和必勝だるま(大)」。

赤黒白の3色のセットで、3色それぞれに意味があるという。

  • 赤 = 勝負ごとへの願い → 浦和レッズの完璧なる勝利を願って
  • 黒 = 黒字であることから商売繁盛の願い → 会社が死なないように(^^;)
  • 白 = 合格祈願の願い → 来年早々長男が高校受験なので、合格を願って

...神頼みとは言わないが、ま、藁にもすがる思いということかも(^^;)。

あ、手も足も出ないと言うことではないので念のため(^^;)。

urawa_daruma01.jpg

まだ片目が入っていない状態のダルマたち。

urawa_daruma02.jpg

裏には手書きで「浦和」の文字が。