第6節 VS 鹿島アントラーズ

いや、今回は色々な意味で楽しめました(^^;)。

昨年からの因縁の対決でもある鹿戦。東海シリーズを連勝とし、4連勝が掛かる浦和レッズ。ついでに鹿の連勝ストッパーとなるか?

ところで、鹿のチームロゴなんだけど、これってよく見ると某企業の昔のロゴマークに似ている。さて、何の企業でしょうか?

20080413_01.jpg

似たようなロゴが以前に...

正解は、「吉野家」でした。ということで、やせた牛(というか鹿)を食っちまえというか、ぶっ倒しにいざ出陣!!今回も雨模様ということで、ピンで参戦。

20080413_02.jpg

何となく、ピンで参戦した方が勝率が良い感じ。

スタジアムに入ると、いつもとはまた違った雰囲気が充満している。さすが鹿。ここまでレッズサポをあおってくれるチーム(というかサポーター)はそうそうない。

20080413_03.jpg

絶対に負けられないアレが充満している。

20080413_04.jpg

いつもより大挙して押しかけて来ている鹿サポ。

選手の練習が始まる。鹿の選手には容赦ないブーイングを。レッズの選手には暖かい拍手を。

20080413_05.jpg

練習中からテンション上がりっぱなし。

練習が終わり、両チームの選手が引き揚げたら、いきなり鹿サポが意味不明の文字列を掲げる...が、意味が分からない(^^;)。もしかしてアレか、「F○CK」か?

レッズサポは皆脱力したようで、携帯やデジカメで鹿サポのビジュアル(?)の記念撮影をしたり、「やりなおせ」コールをしたりと十分和みましたとさ(^^;)。

しかし、公衆の面前でまずいだろ、このNGワードは。(一部の)鹿サポの間抜けっぷりを曝してどうなるのかと他人事ながら心配しちまった。

20080413_06.jpg

意味不明。お下劣なビジュアルもどき。反省しろ。

選手入場。その瞬間レッズサポはビジュアル開始。自分も赤いシートを掲げていたのでどういう文字かは分からなかったが、シンプルに「URAWA」の文字だったっぽい。やっぱり、ビジュアルは選手に見せてなんぼでしょ。敵のサポに見せてどうすんねん?

20080413_07.jpg

ビジュアル中。これがレッズサポの嘘偽りのない気持ち。

試合は...前半、押されっぱなし。3連勝中といっても根本的にあまり変わっていないレッズ。対して小気味良く動き回る鹿。危ない場面が何度もあった。

しかし両チーム無得点のまま前半終了。ハーフタイム中も懲りずに変なビジュアルを掲げていた鹿サポ。頭悪っ。

20080413_08.jpg

ハーフタイム中。もうこのビジュアルは出すなっちゅーの。

後半から、高原に代えて永井を投入。すると、いきなり永井のゴール炸裂!!嬉しくて前の知らないサポとハイタッチしまくった俺様。

20080413_09.jpg

永井のゴール直後。もう大興奮!!

鹿は狂ったようにレッズのゴールに襲い掛かってくるが、何とかしのいで終了間際にまたしても永井の敵のバックパスカットからの駄目押し弾!!もう神のような存在だ。

結果、2-0の完封勝利でレッズは4連勝。鹿は14連勝でストップ。ざまぁみろということで(^^;)。

お約束の「We are DIAMONDS」も気分良く歌えましたとさ。やっぱり鹿相手に勝つのは格別かも。

20080413_10.jpg

試合終了後の挨拶。一緒にばんざーい。

20080413_11.jpg

「We are DIAMONDS」またまた熱唱中。

前の記事

第16節 VS FC東京