HP200LXの電池ケース蓋

いくらバッテリーが長持ちするといっても、バッテリー交換の際には電池ケースの蓋を開けなくてはいけないのが世の常。

で、使いまくっているといつの間にかその蓋の爪が折れてしまう場合がある。そうすると蓋の固定がうまくいかずにちょっとやな感じになる。片方の爪だけであればまだ大丈夫だが、両方の爪が折れると固定が全くできなくなり、セロテープとかのお世話になることに(^^;)。

俺様も両方の爪が折れてしまい、仕方なくセロテープのお世話になっていたが、在庫はないもんかと駄目元で日本HPに問い合わせたところ、何と無料で譲ってもらえることに(^^;)。あ~ありがたやありがたや。

補足というか蛇足

今ではもう電池ケースの蓋の在庫もなくなっちまったようなので、こちらで修理をしてもらうのも良いかも。

500円だったら安いはず。そうでなきゃやっぱりセロテープのお世話になるということで。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/hp200_cover1.jpg

奥の蓋が両方の爪破損のやつで、手前が正常品。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/hp200_cover2.jpg

日本HPの太っ腹に大感謝大感激!!あざーっす。