USBメモリ(買換え編)

暇なんで、イオン与野SCの中を徘徊していたら、2階の家電コーナーで特売のUSBメモリを発見した。

その中で、8GBのUSBメモリがかなり安く売られていたので2個ゲットした。KINGMAXのU-Driveなるもの。

現在使っているIO-DATAの「EasyDisk Platinum2」だが、使っているうちに色々と不具合が出てきている。

  • 容量不足 → 1GBだと容量オーバーする場合が多々ある
  • 図体がでかい → 堅牢ではあるが、ボディがでかいのでUSBコネクタにうまく刺さらないことがある
u-drive01.jpg

水色のやつが今回購入したUSBメモリ。

で、今まで使っていたUSBメモリの内容をまるまる新しいUSBメモリにコピーして使っているが、感想は「ぼちぼち」だったりする(^^;)。

  • サイズは非常にコンパクトであり問題なし
  • USBコネクタのキャップは、行方不明になる可能性が高いかも
  • スピードはUSB2.0であっても遅めかも
  • クリップが付いていないので、背広のポケットに刺すことができないかも
  • 永久保証ということなので精神的には楽かも(^^;)

ま、値段というかMBあたりの単価を考えると、コストパフォーマンスが段違いに良いのは明らかなので、しばらくはこのまま使っていくつもり。

参考まで、このUSBメモリ用のユーティリティソフトはこちらから。また、Win98用のドライバはこちらから。

u-drive02.jpg

コンパクトだけど、今時のUSBメモリとしては普通かも。

u-drive03.jpg

厚みも全然違う。どんなUSBジャックにも刺さるかも。