東北限定 ちっちゃなプリッツずんだ

トマトサイダー福田パンに続き、またまたまた実家のある盛岡ネタというか、こんどは東北ネタ。

駅とか高速道路のサービスエリアで、ご当地限定アイテムが売られているのはお約束だが、プリッツの「ずんだ」バージョンがあったのでゲットしてみた。

「ずんだ」といえば「すんだ餅」であり、宮城県のふるさとの味だけど、今回のプリッツは「ずんだ」というか枝豆の風味を生かしているっぽい。

pretz01.jpg

長さが80mmのショートサイズのプリッツ。

肝心のお味は、プリッツらしいカリッとした食感に、「ずんだ」の風味がばっちり効いている。

ビールのつまみにもばっちりかも。

ということで、もし東北地方で見かけたらゲットしてやってくなんしょ。

pretz02.jpg

あとを引く美味しさで、ビールが進む進む(^^;)。

前の記事

三文判