DS Liteのタッチペンを購入する(その2)

想定外の出来事

次男坊が、タッチペンが使い辛いというクレームを付けてきた。

前回は、ペン先をかじられてしまい遭えなくご臨終となってしまったタッチペン。またやりやがったかと思いながらタッチペンの先を良く見ると...なんと磨り減っている(^^;)。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/touchpen01.jpg

なんと、磨耗してしまったタッチペンのペン先。一体なぜ?

通常の使い方で磨り減るということは通常ありえないが、よく考えてみると...筆圧があり過ぎということではなく、あるゲームが原因ということが判明。そのゲームとは、ポケモンの周りをぐるぐると円を描いて捕まえるという某ゲーム。これのやり過ぎっぽい(^^;)。

鉛筆の購入

ということで、代替のタッチペンを購入すべく大宮駅西口のビックカメラへ直行。普通のタッチペンでは面白くないので、何かないかと探した結果、「鉛筆型タッチペン」を発見。以前購入したこれの、タッチペン単品版といったところ。

色がグリーンとオレンジしかないけど、ま、しゃあないか。

...またペン先が磨り減ってしまうのは時間の問題なような気もするが、取り敢えず対策完了ということで。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/touchpen02.jpg

鉛筆型タッチペン。輸入元は三英貿易。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/touchpen03.jpg

鉛筆型タッチペンの揃い踏みっつう感じ。

前の記事

眼鏡