テスターのリード

新しいテスターを買ったのは良かったが、まだ使う機会があまりなかったりする俺様。

...いきなり付属品というか、いわゆるリードが欲しくなり、注文してしまった。

  • サンワ CL-11 → いわゆるワニ口クリップが先端に付いているタイプ
  • サンワ TL-8IC → いわゆるICの足に咬ませるタイプ
tester_lead01.jpg

左がCL-11であり、右がTL-8IC。

普通のテスターのリードは先端が針のようになっていて、使用(=測定)する際には対象物にプラス・マイナスのそれぞれのリードを接触させなければならない。

ということは、両手でリードを保持しながら対象物に接触させる必要がある=両手が塞がってしまうということであり、割りと不便だったりする。

tester_lead02.jpg

至極ノーマルな状態のテスターのリード。

しかし、今回購入したようなタイプのリードであれば、あらかじめ対象物にリードを固定することができるので、両手が自由に使えて便利だったりする。

なかなか電子工作とかをする暇もない今日この頃だが、これからどんどんと活用したいと思った俺様でしたとさ。

tester_lead03.jpg

CL-11を装着した状態。何でもはさめて便利。

tester_lead04.jpg

TL-8ICを装着した状態。これまた便利かも。