ラーメン 新橋店

東京都港区新橋3-3-7

上司と江戸への出張の帰りに寄ってみた。

新橋のメインストリートからちと離れたところにあるこのお店、店名が「ラーメン 新橋店」となかなかシンプルだが、元々は「ラーメン二郎 新橋店」だったりする。

なぜこの店名になったのかは不明。

rahmen01.jpg

昼時は行列ができるらしい。さすがは(元)二郎?

取り敢えずノーマルなラーメンにしようと、券売機で食券を買い、テーブルに着席。昼時なので割と混んでおり、相席となった。

ニンニクは...昼なので残念ながら入れなかった。

で、出てきたラーメン。ぱっと見、スープが昔環七にあった「土佐っ子」っぽい感じ。野菜はモヤシだらけでキャベツの含有率はほとんどないかも。

...チャーシューが...まずい(^^;)。二郎と比較するのはアレだろうが、薄いしパサパサだしさすがにこれは減点だろう。

麺は細めでボリュームもなくあまり食べ応えがない。スープは化調が効いており、まぁまぁ。

アクセントをつけるために、唐辛子をどっさりかけて完食した俺様。

やはり二郎ではなかったし、よくある普通のラーメン屋だったのは残念かも。

rahmen02.jpg

一見、期待させる雰囲気はあったが...残念。

次の記事

麺屋だいすけ