門ぱち

埼玉県さいたま市大宮区大門町2-68 花和ビル1F

以前この場所には「麺屋大鉄」という名前の背脂チャッチャ系のラーメン屋があったが、一回しか行っていないのに潰れて店が変わっていた。

ラーメンマップ埼玉12の特集「NACK5×幹書房 20周年記念コラボ企画」の中で大々的に取り上げられていたので、何となく期待して会社帰りに会社の同僚とかと訪問。

店内はカウンターのみで、店主と店員(バイト?)の2人がいた。客は4名ほど。

mon-pachi01.jpg

この時期に扇風機って...何のためにあるのか?

ベースは豚骨醤油で、ラーメンとつけ麺メインのありがちなメニュー構成だが、俺様は特製ラーメンの中盛りをチョイスした。

で、出てきたラーメンだが、具は海苔+ミツバ+ナルト+味玉+メンマ+ほぐし肉+チャーシューの組み合わせ。味玉とほぐし肉がいけるかも。

麺は太めでかなり弾力がある。店内に貼られている能書きによると、タピオカ粉を練りこんでいるというこれまた最近ありがちな麺。スープは魚介が弱めで豚骨が強め。少々塩辛くて全部は飲めなかった。

最終的に完食はしたが、評価としては、麺とスープのバランスがいまいち悪いような気がするので「ぼちぼち」ということで(^^;)。つけ麺だったら良かったか?期待感が強すぎたかも(^^;)。

...しかし、この麺といいスープのテイストといい、以前どっかで食べたような記憶がある...大宮駅西口の「らあめん友蔵」の味に非常に似ているかも知れない。

mon-pachi02.jpg

具は非常に良かったけど、麺とスープのバランスがアレかも。

前の記事

ビンディ