色々なエスニック料理

夏休みも終わる頃、毎年のようにさいたま新都心のけやきひろばで「水かけまつり&ワールドフェスタ」というイベントが開催される。

ま、最初は村興しみたいなもんだったようだが、年々盛り上がってきているっぽい。

mizukake01.jpg

夏休み終盤で金欠の家族がたくさん集まる?(^^;)

で、俺様(とその家族)が興味があるのは、「水かけまつり」ではなく実はワールドフェスタの方だったりする。

これは、アジアのみならず世界各国の屋台が出ており、料理を味わえるというもの(もちろん有料)。

まずは、行田名物「ゼリーフライ」から。要するに、おから野菜コロッケのようなものだけど、あっさりとしていて割りといける。

mizukake02.jpg

一見単なるコロッケに見えるが...

mizukake03.jpg

やっぱりコロッケかも(^^;)。

お次は、トムヤムクンラーメン。サワディーという店の出品。トムヤムクンスープに米の麺が入っているというストレートなブツだけど、酸っぱい+辛いというトムヤムクンの風味が効いている。

mizukake04.jpg

タイ料理の屋台。かなりの盛況ぶり。

mizukake05.jpg

トムヤムクンラーメン。もう少し量があれば(^^;)。

最後は、ギュゼルという店のドネルケバブ。トルコ料理の定番だけど、俺様はケバブライスをチョイス。

牛肉+サフランライス+トマト+キャベツ+ソースの組み合わせはさっぱりしていて、かつ味わい深い。

mizukake06.jpg

ドネルケバブ専門店みたいな感じ。

mizukake07.jpg

せっせと焼き上げる店員さん。

mizukake08.jpg

ケバブライス。トマト+ソースが割りといける。

他にも、ジャマイカとかスリランカとかドイツとか、エジプトとかハワイとか北アフリカとか、とにかく様々な国の料理が味わえるのがポイント高いかも。

このイベントは来年も多分あるだろうから、是非。

mizukake09.jpg

こちらは、別のタイ料理の店。かなりの混雑。

mizukake10.jpg

タコス&タコライス。日本人好みですな。

前の記事

ミルメーク