テキサスバーガー

マクドナルドで新しく「Big America」というキャンペーンが始まっているが、第一弾の「テキサスバーガー」が何となくうまそうなので挑戦してみることにした。

コマーシャルが何となく間抜けな感じで、BGMが懐かしの「フットルース」なのも興味を引かれたところ。

texas01.jpg

ボリュームたっぷりのパティと、バーベキューソース&マスタードのコラボがワイルドな感じ?

たまーにマクドナルドのポテトが無性に食べたくなる(by奥様)ことがあるが、ハンバーガー単体でそそられるというのは久し振りかも → ちなみに、俺様がマクドナルドで一番好きなのはチキンタッタだったりする。

ということで、大宮の17号バイパス沿いのマクドナルドでテキサスバーガーを注文し、現物とご対面。

texas02.jpg

ドリンクはホットコーヒーがお約束の俺様。

期待を込めながら開封すると...なんだかコマーシャルで見たのとは違う物体が出現した...(^^;)。

texas03.jpg

ベーコンがはみ出しているのはご愛嬌、なのか?

何となく残念感が漂っている雰囲気の中、上のバンズを除去してみると、ベーコンがはみ出して設置されており、フライドオニオンが中心部からずれて添付されている

texas04.jpg

レイアウトが完全に間違っているような気がする。

...なんだか、よっぽど急いで作ったのかと思ったが(実際問題ものすごく混んでいた)、気を取り直してバンズを戻してかぶりつく。

...悪くない(^^;)。

フライドオニオンのさくさく感はあまりないが、ソースとマスタード、そしてベーコンとパティのコンビネーションが結構いけているかも。

もっとフライドオニオンを増量してもらえれば嬉しいのだが、こんなもんか?

値段を考えるとコストパフォーマンスは普通かも知れないが、こういったアメリカーン?な感じのハンバーガーが大好きな俺様としては是非とも定番化してもらいたいもんだと切に思いましたとさ。

前の記事

ミスタードーナツ