オフラインでフラッシュのゲームを遊んでみよう!!

オフラインでも遊びたい俺様

近頃、というかかなり前からオンライン上で無料のゲーム(でダウンロード不要のやつ)が遊べるようになっており、無料という割りにはかなり凝った作りで楽しめるゲームも多数存在しているっぽい。

だが、それらの無料ゲームはその殆どがいわゆるフラッシュで作られたゲームだったりする。で、遊ぶためにはいちいちそのゲームのあるサイトに接続して、メニューから選んでと、割とかったるい。

それならば、フラッシュのゲームそのものをローカルにダウンロードしちまえば、お手軽に遊ぶことができるというのが俺様の発想(^^;)。

これから紹介する方法は、Firefox限定だけど、IEでも同様のツールは星の数ほどあるはずなので、色々と試してみるのが吉かも。

準備するもの

フラッシュのゲームをダウンロードするための、Firefoxのプラグインは色々あるけど、俺様は「Download Embedded」を使っている。シンプルで必要最低限の機能。

「Download Embedded」をインストールするだけでもう準備完了。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl02.jpg

埋め込まれている全てのオブジェクトをダウンロードできるようにするプラグイン。至極便利。

ダウンロードに挑戦

それでは、具体的にダウンロードの手順を。

まずは、ダウンロードしたいフラッシュのゲームがあるページを表示する。

今回は、昔から世界中で遊ばれまくっている麻雀牌を使ったパズルゲームであるアレがターゲット。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl01.jpg

古典的なパズルゲーム。息抜きのつもりで遊んでもついついはまってしまう(^^;)。

ここで、ダウンロード可能なオブジェクトがページ内にある場合、Firefoxのウィンドウの右下に赤い下向きの矢印が表示されているはずなので、矢印を左クリックしてみると、メニューが表示される。

  • 「View embedded items」→ 埋め込まれているオブジェクトを一覧表示
  • 「Download all embedded items」→ 全てのオブジェクトをダウンロード

今回は、「View embedded items」を選択する。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl03.jpg

赤い矢印がポイント。

そうすると、ページ内に埋め込まれているオブジェクトが一覧表示される。運が良ければ(^^;)、ゲームの本体であるフラッシュのファイル(拡張子が.swf)があるはずなので、そのファイルを選択して「Download」のボタンをクリックする。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl04.jpg

今回は、「51.swf」というファイルがゲームの本体っぽいので指定してダウンロード。

次に、ファイルの保存先を聞いてくるので、適当な場所を指定してやり、適当な名前を付けて保存してやる。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl05.jpg

ファイルの種類が「Shockwave Flash Object」であることを確認。

ローカルで遊んでみる

最後に、ダウンロードしたフラッシュのファイルをダブルクリックするだけで、Firefoxが起動してそのゲームが遊べるはず。

フラッシュのファイル(拡張子が.swf)がFirefoxに登録されていない場合は当然起動できないので、関連付けしてやること。

なお、単純にローカルにダウンロードしただけでは起動しないフラッシュのファイルもあるけど、その場合はすっぱりとあきらめてオンラインで遊んでくだせぇ。

ということで、オフラインでアレをやりまくって、生産性を低下させて下さいな(^^;)。

https://hkjunk0.com/wp-content/uploads/flash_dl06.jpg

見事にオフラインで動作したアレ。子供用もあるけど、子供用も割りと難しかったりする(^^;)。

次の記事

眼鏡